特別展「古代メキシコ」

サイトイメージ

親しみ

神秘

柔らかい

強い

平面的

臨場感

特別展「古代メキシコ」
特別展「古代メキシコ」

ちょうどいいポイント

神秘的な雰囲気

祈り、畏れ、捧げた。キャッチコピーが一文字ずつ浮かび上がってくるようなアニメーションは神秘的な雰囲気で、展示会のコンセプトが直感的に伝わってきます。文字色が徐々に濃くなっていく動きや、文字間のバランスなどぜひ参考にしたいです。

臨場感のある表現

展示の案内板のようなリアルな演出が施されたボタン。フチの明度を高める、影を付ける、ホバーしたときに全体を明るくするなど、光と影の演出が美しいです。光が生む立体感によって実際の展示会場をリアルに感じることができます。

探求心がそそられる

展示物が切り替わる動きに合わせて左のテキストにも横の動きがつけられているのですが、ここの芸がとても細かい…。斜体の文字を徐々に直立にしていく動きと、段落ごとにズレていた行頭が徐々に揃っていく動きが組み合わさっています。テキスト全体に動きが生まれ、言葉が生き生きとして見える演出だと感じました。

説明文の中に出てくる遺跡について、詳細をすぐチェックできるのも素敵。色んな知識を探求したくなります。

ねむ

派手じゃないけど、確かな存在感

Yuzu

テトラード配色が活かされているサイト

あさの

未来感のある抽象的なフォルム

ねむ

レトロ×ネオのバランスが新鮮