京都賞

サイトイメージ

上品

力強い

単色

カラフル

言葉が少ない

言葉が多い

京都賞
京都賞

ちょうどいいポイント

粋なひと工夫

ロゴのカラーでもある緑・紫・赤の配色がカラフルでありながら上品。ページ最上部の三色の枠線や、受賞者の顔写真を囲む繊細な装飾がさりげなく、細かい部分がとても粋です!またコンテンツがほぼすべて中央揃えになっており、賞の正統さや伝統、名誉を感じました。

深いコンテンツにも興味が湧く!

こてんと傾いた「耕」の字、お箸のイラストや吹き出しが可愛らしく、親しみやすさも感じます。受賞者の顔と名前にプラスされた一言コメントが興味深く、下層にあるインタビューも読んでみたくなります!

るの

縦書きと余白で上品な和の趣

Hideto

やみつきになる数々の仕掛け