講談社2023年度定期採用[書き出そう世界と君のものがたり。]

サイトイメージ

モノトーン

カラフル

和風

現代風

落ち着き

活気

講談社2023年度定期採用[書き出そう世界と君のものがたり。]
講談社2023年度定期採用[書き出そう世界と君のものがたり。]

ちょうどいいポイント

伝統と新しさの融合

和紙のような背景や縦書きのメッセージといった和のモチーフと、現代らしいタッチのイラストやカラフルな配色がうまく融合しています。落ち着きのある反面若々しさも感じさせる、採用サイトとしては珍しいデザインですよね。講談社さんは「相反する性質を持ち合わせる懐の深さ(同サイト企業情報ページから引用)」を会社の特徴とうたっているのですが、それが如実に現れていると思います。

出版社らしさも忘れずに

講談社さんといえば有名な出版社の1社、ということで出版業界らしい演出もしっかりと施されています。ホバーアクションつきの赤鉛筆のボタンや、本の形になっている職種紹介のスライドなど細部まで作者の方のこだわりが伝わってきますよね。手書き文字も出版社とよくリンクしています

タイトルの文字が深い

FVの「書き出そう、世界と君のものがたり」というタイトルですが、文字に注目すると非常に奥深いです。まずいえるのは、数種類のフォントが混合していること。先ほどの出版社らしさにもつながりますし、「その人らしいものがたりの作り方がある」という解釈もできそうです。また「出」の文字の上部分が開いているのは、文字の意味やメッセージの内容と合っているように思えます。「ものがたり」の文字は薄いグレーになっていますが、その上からその人自身の「ものがたり」が書けるように、という意味で入力フォームの初期値のような色なのでは…などと想像が膨らみます。

シャスティン

サクサクした操作感と情報のわかりやすさ!

ゆか

紙媒体をゆっくりめくっていくような感覚📓